おっさんの独断と偏見のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 今回のお遍路のこぼれ話

<<   作成日時 : 2016/06/18 12:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

本編に入れられなかった分です。

今回のフェリーを使用してのお遍路は初めてだったのですが

フェリーが意外と酔いませんでした。

私はかなり船に酔う体質で、香川県勤務時代小豆島へ仕事で

行くときもあの揺れないと言われているフェリーでも酔うので

今回はかなり挑戦したなと思いました。が、船が大きくなると

揺れません。特に波の静かな瀬戸内海ではほとんど揺れは

感じませんでした。

また、今回は一等船室4人部屋を予約しました。

というのも、2等船室8人部屋だとほぼ絶対寝れないと

判断したためです。また、2等になるとアメニティが無く

一通りの道具を持参しないといけなく荷物が増えるのが嫌だった

というのもあります。その分費用がかさみましたが、結果オーライでした。

というのも、フェリー側が調整してくれたのか、一部屋丸々私一人に

あてがってくれました、しかも行き帰り共です。

これはラッキーだったというべきか、意外と人の居ない時期だったのか?

私は、完全なプライベート空間が無ければ寝れないタイプで

カプセルホテルとか、ネットカフェでは寝られないのです。

なので、4人部屋で赤の他人が寝ている場所ではどうなるか?

チャレンジしたかったのですが・・・たぶん寝れないと思うが・・・

今回はできませんでした。

初めてのETC&高速道路

さて、今回PCX150で初めてETCを利用し高速道路に

乗りました。

初めての場所は高知の土佐ICからにしました。

なぜ、この場所にしたか?というと

慣れているおよび交通量が少ないそして、意外と遅い車が多い

ということです。

慣れというのは長いこと四国内で勤務していたためこの付近の交通量を把握しており

ここからだと交通量が少ないことと、以前の勤務時代に何度も利用したため

慣れていることが大きな理由です。

また、このあたりは対面通行で時折軽トラが制限速度以下でちんたら走っているため

私のようなバイクがその後ろを走っていても文句は言われません・・・

今回はそんな車はありませんでしたが、そうゆうのを期待してここからにしました。

しかし、やってみないとわからないこと多いですね。

長年ペーパーライダーだった私は高速であんなに風に怖い思いをするとは考えて

居ませんでした。

125から150への排気量アップでしたが、やはり考えて居たとおり

基本は下道、緊急時、急ぐときしか高速を利用ということにします。

やはり事故には十分注意して走るようにします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今回のお遍路のこぼれ話 おっさんの独断と偏見のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる